私は会社に勤務して20年目のサラリーマンです。家族で会社の社宅で暮らしています。
家族には妻と小学生の娘と5歳の息子がいます。私は3年前にマイホームを建築する、土地不動産の購入しています。購入した土地は不動産情報で、情報を集めて購入しています。会社への通勤や販売価格や地域環境などを考慮して、購入することができました。購入してある土地には今年に入り、マイホームの建築を計画しました。
マイホームの建築設計と建築工事を依頼する、ハウスメーカーを探していました。ハウスメーカーの探し方はインターネットで検索して、モデルハウスの情報を集めて見学して決めています。モデルハウスの展示会の情報を見つけると、家族揃って展示会の見学に行っていました。そして8軒ほどのモデルハウスを見学して、ようやく気に入ったハウスメーカーを見つけました。そしてハウスメーカーには住宅の建築設計と、建築工事の依頼をしています。ハウスメーカーでは設計担当者が付いてくれて、毎週の様に自分の休日に合わせて、打ち合わせをしていました。打ち合わせでは担当者は自分たちの意見を聞き入れて、多くの案を設計の中に取り入れてくれています。妻などは何度もキッチンの打ち合わせをしていましたし、私は自分の書斎を取り入れてもらっています。設計担当者には計画していた、建築資金を伝えて金額も考慮して設計をしてもらえました。そして3ヶ月ほど掛けて、マイホームの建築設計は完成しています。とても完成した住宅のデザインが良くて気に入っていますし、理想的な住宅設計が完成しています。そしてハウスメーカーにはマイホームの建築見積もりをしてもらい、建築工事をお願いしています。
建築工事は一ヶ月ほど前から始まり、来週には上棟式を迎える予定です。来年の春には家族で完成したマイホームに、引越しをして暮らせる予定です。
家族みんなで楽しみにしていますし、完成を待ち遠しく感じています。